« 続・メディアの整理 | トップページ | このデジタル時代に! »

2019年3月 3日 (日)

ライブの後症候群?

先日久々に長年ファンのアメリカのバンドのライブに行ってきました。祭りの後症候群というのがあるらしいのですが、私はよくライブの後症候群になります。全国ツアーだと、本当は全公演行きたいのですが、もちろんそれは無理なので、あ、今日はあの県か、あ、今ちょうど始まった頃かな?もう終わったかな?等、ツアー中はなんだかそわそわしてしまいます。ライブのない日まで、あ、今日は移動日かな?今飛行機かな?それとも新幹線?もうあの県に着いたかな?等妄想ストーカー状態(笑)です。あんまり寂しいので、そのバンドのDVDを見たり、CDを聞いたり、まるでインフルエンザにかかったかのような状態が一週間は続きます。ご本人達が帰国し、だいぶたつと熱も下がる感じです(笑)。

 中学生の頃は、この熱もかなり凄まじく、ライブに行った日を記念日として、その翌年の同じ時間にライブのカセットテープを流してラジカセの前で1年前のライブを再現してました。(このカセットテープは、大阪のライブに行ったのですが、その直後の東京公演をラジオでオンエアしてたので、それを録音したもの。1曲大阪版に追加されていて悔しかった!)ちなみにこのライブの時、手をたたきすぎて、後で手に水疱ができ、皮がむけたという…今考えると興奮しすぎ!若かった(笑)もちろん、このカセットテープはデジタル化しております^^v

 最近は、ライブの後はこの症候群になることがわかっているので、ライブ中に幸せをかみしめるようにしています。「今ライブに来ているんだ!見れてるんだ!生きて来れてるんだ!」とアーティストがこの世にまだ生きてくれていて、日本に来てくれて、私もまだ生きていてここに来れている、ありがたや、ありがたや、と、まるで禅の世界でございます。最近はアーティストもお年を召されてきて、体調不良で来られなくなったりするので、本当にありがたや、と感謝の気持ちしかありませんね。…と、ライブアルバムを聞きながら書いてみました。まだ発熱中やん!

« 続・メディアの整理 | トップページ | このデジタル時代に! »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ライブの後症候群?:

« 続・メディアの整理 | トップページ | このデジタル時代に! »